HOME  > 個人のみなさまへ > 基金をつくる
基金をつくる
  • ライフイベント(誕生日、結婚記念日、退職)を記念して社会に恩返しがしたい
  • 子どもの誕生や成長を祝って基金をつくりたい
  • 人生の集大成として、遺産や香典返しの代わりに寄付をしたい
  • 共通の関心をもつグループでお金を集め、寄付先を選ぶ目を養いながら寄付をしたい

というとき、新たに基金をつくりませんか?

パブリックリソース財団では、ご家族の記念基金など、寄付する方の想いを活かす基金を創設することができます。基金の名称はもちろん、助成対象・分野・金額など、寄付していただいた方の想いを反映します。(寄付は税制優遇の対象となります)

  • 基金は、100万円からつくることができます。
  • 基金の地域、活動分野、社会課題などを特定して設定することができます。
  • 助成先(支援先)は、専門的な委員会による選考などを経て選びます。
  • 助成先団体からの活動報告は、財団からお届けします。

基金の申込から創設・ご報告までの基本的な流れについては、「基金をつくるには」をご覧ください。

ページの上へ